2017年11月15日

織ゴム舞台のお披露目見学してきました!


11月12日この前の日曜日に行われた

「子育て支援メッセいしかわ2017」

石川県産業展示館4号館にて開催されました!

北陸学院大学幼児児童教育学科の先生からの依頼で

織ゴムを使った舞台製作のお手伝いをしました。

それから学生さんたちが稽古を積んでいて

「初めて外部でお披露目をすることになったので
           時間があれば身に来てください」

と連絡をいただき、見学に出かけました。

IMG_4804.jpg
IMG_4802.jpg

会場には数多くの企業や県内の自治体、団体のブースが
所狭しと並んでいて見て回るのも大変でした。

食べ物ブースや体験コーナーには行列ができていました!

知り合いのクレープ屋さんやあんこでデイズニーキャラクター作りのコーナー
なんかは順番待ちの行列が途切れずすごい人気でした。

未来を担う子供たちのいっぱいの笑顔に元気と夢をもらってきました

開店から続いていたメインステージでの「大トリ」は

目的の北陸学院大学の学生さんたちのステージです!

IMG_4809.jpg
まずは観客の子供たちと一緒に歌って体操?お遊戯?です

IMG_4811.jpg
そしてゴム舞台に白雪姫が登場しました

IMG_4813.jpg
おおきい?小人さんたちやこわーくないい間抜けなオオカミも登場して
子供たちは大喜び!会場も盛り上がります。

織ゴムの中からお花たちも笑顔で一杯です

IMG_4814.jpg
IMG_4816.jpg
そして最後は子供たちも舞台に上りゴム舞台で演技の体験

お花さんをやって最後は顔を出したり足を出したり大騒動です!

そしてフィナーレは関係者が舞台に上っての合唱と踊り!

「株式会社 気谷 から 高倉さん」の呼び出しに舞台へ・・・

見よう見まねで横を見ながら冷や汗をかきながら

子供たちや先に出演した地元のアイドルグループ?なんかと一緒に

わからないまま盛り上がって無事イベントが終了した次第です。

みなさま本当にお疲れ様でした。


株式会社 気谷 はこれからも

子供たちに夢と希望を与えるためのお手伝いをしていきます!

全ての子供たちに輝ける未来あれ晴れるんるん

posted by 小ロット・短納期縫製屋タカ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫製屋タカのフリートーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181580873

この記事へのトラックバック