2016年12月08日

金美生ガンバレ!


金沢美術工芸大学

2年前の産学協同事業で一緒になりご縁ができました。

そんなことで去年生徒さんの卒業制作のお手伝いを

少しさせていただきました。

そして、今年事業を一緒に取り組んだ学生さんたちも

4年生卒業制作に取り組んでいます。

今年も2名から製作の相談を受けお手伝いをすることに

その内、一人は2年前一緒に仕事をした生徒さん。

私が担当してお手伝いをすることに

6日に届けたのですが、昨日7日の朝に連絡があり

ちょっと不具合が発生!

最初からちょっと懸念していた方法ではやはり無理がありうまくいかない

との報告。

卒業制作発表は8日、1日しかありません。

お昼御飯もそこそこに、学校へ向かい作品を預かり修正作業

そして、昨晩届けて二人で組み立ててみました。

途中トラブルが発生!いろいろありましたが

とにかく8時前には何とか応援箇所はおさまりました。

100%満足いく出来ではありませんでしたが

発表はこれで行きましょうということに!

しかし、まだまだ彼には作業が続きます・・・

頑張って完成させてと別れたのですが

10時過ぎにメール

「何とか発表に間に合いそうです」との報告

もう本当にホッとしました。うまくいくことを祈ります!


今回何度か学校を訪問して

学生さんたちの卒業制作に取り組む現場をじかに見ることができました

男子も女子もみんな汚れた作業服で、真剣に自分の作品に取り組み

目が輝いていました!

これこそ「若者の姿」ひたむきに作品に対峙している姿勢に

ものすごい感動と刺激を受けました

みんなカッコよかったです!

顔見知りの男生徒、2年前熱く自分の夢を語って聞かせてくれた女生徒

もう4年生で来年は卒業

納得のいく作品を制作し、自分の夢に向かってこれからの人生を

真っ直ぐに歩いて行ってほしいと思います!

みんな  ガンバレ〜

陰ながら応援しています。

                  高倉光一


posted by 小ロット・短納期縫製屋タカ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫製屋タカのフリートーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177965269

この記事へのトラックバック